◇デートクラブのリピーターへの道


デートクラブをリピーターとしてご利用され使いこなせる紳士様になる為のご案内です。
交際クラブのリピーターはあまり世話になりたくないものですがまんざらにそうでもないと思います。
まず相手の女性は男性と一緒にいる時は笑顔ですが最初から心は開いていないのが普通です。
それはおしくらまんじゅうのように押したり引いたりの連続の中で日々信頼は芽生えるものです。

 

相手にもプライベートがありこちらにもプライベートがありますそこは少し余裕を持って都合の悪い日にちや体調不良の日もあるかと 思います。そんな時はセカンドカーの出動です。 車検や点検は人間もいたしかたありません。たまには高級セダンからスポーツカーへの 乗り換えはゆったりからスリルにするとそれは新鮮で気持ちのいいものです。また新しい発見も必ずやあります。

 

それは自分の感性発見の旅でもあります頻繁に合うにはOLが落ち着いていていいがモデルのスタイルにはOLの時の反応とは明らかに違い それは足の長さでありスタイルの良さでありそれでいてアクセルを踏みすぎるとコントロール不能になってしまいます。まるでモデルはスポーツカーそのもので す。 これは見た目のデザインを重視するとスピードは出せますが乗り心地は悪くなってしまい快適なゆったりの乗り心地を重視するとアドレナリンは抑えられてしま います。要は色々なストックを常に準備しておくのがやり手の紳士様には必要なアイテムです。 それは自分の感情のコントロールが出来る事からもわかるように1人のパートナーですと気持ちが集中しすぎてしまいます。 うまく分散する方法は大本命1人で予備を2人から3人はストックするのがデートクラブの理想です。

 

大本命も容姿性格ともに完ぺきではありませんのでその補完には数名のタイプB タイプCタイプD位までは必要です。 それぞれジャンルの違った女性と言う事になります。 そこで当交際クラブの出番ですが違うジャンルのタイプの女性との交際は精神安定上 必要不可欠になります。 新しく新鮮なタイプの女性に会いますとご自分の新しい発見がそこには必ずあります。

 

複数名の女性のストックには新人女性の入れ替えなどが伴いますので女性の新旧交代などが必要不可欠と言うわけです。 また色々なタイプの女性ともに複数名の女性との同時交際も可能なのがデートクラブの隠れた利点だと思います。